目玉焼きは半焼き派?それとも固焼き派?+アレンジ焼きやコツもご紹介!

料理のレシピとコツ

【目玉焼き】は半焼き派?それとも固焼き派?+アレンジ焼きやコツもご紹介!

投稿日:2017年4月16日 更新日:

Pocket

皆さん、目玉焼きを作るときは、半焼き派ですか?それとも固焼き派ですか?

朝食を作るとき、フライパンで、油とたまご、この2点だけで一品できてしまう極々、シンプルなお料理。

私は、はじめて作ったとき何も考えず、フライパンにたまごを割って、油を敷いてそこから火をつけて、焼くという行為をしていました。

一見これでいいじゃん!だめなの!?・・?

仕上がりは、火を強くしたことで、底はコゲコゲ!卵白は、そのまま割ったことにより、ベチョーとした感じで、黄身が卵白からはみ出し、見た目が美味しそうな感じではありませんでした。主人には、

なんか、美味しそうに見えないんだけど.......。

そのままの回答でした。当時を振り返って、大雑把な性格を少しずつ改善していくうちに、行き着いたのが、この作り方です。

我流ですが、初心者向きの方に少し、コツを掴んで行っていただけたらとおもいます。ちなみに、我が家は普段は固焼き派ですが、産みたてたまごの場合は半焼きにします。

 

スポンサーリンク

目玉焼きのつくりかた

材料

たまご1個、塩コショウ少し、油少し。

工程

フライパンを温めます。

 

 

器に、たまごを割っておきます。

 

温まったら、弱火にします。

 

油を少し、敷いて.....

 

ゆっくりと、たまごを投入します。そのとき、卵白の水っぽい部分は、入れません!

 

 

こんな感じです。

 

 

蓋、またはアルミで囲います。そして、8分待ちます。

固焼きはあと、4分待ちます。

 

 

 

こんな感じになります。半焼きです。しっかりと、黄身は中央にきています!

 

 

コショウを少し、振って出来上がりです。

 

目玉焼きに何をかけて食べますか?』の曲がありました!

親しみやすい曲になっています。こちらです。

 

スポンサーリンク

 

 

野菜プラス目玉焼き(アレンジ編)

野菜カニかまが入った目玉焼きです。冷蔵庫に入っているもので作ってみました。

材料

たまご5個(内うずら4個)、たまねぎ輪切りにしたもの1つ、カニかま2つ(中央を開ける)、ピーマン2個、油少し、コショウ少し。

 

弱火で温め、そのままフライパンに油を敷き、野菜やカニかまを並べる。こんな感じ。

野菜やカニかまの中央にたまごをゆっくり、投入。*玉ねぎだけは、普通サイズのたまごを使う。

蓋をして12分!こちらは、固焼きにしました。半熟焼き8分でおねがいします。

 

お皿に盛ってコショウを少しずつ振って、出来上がりです! 

 

 

コツのまとめ

テフロンのフライパンでつくりました。最初は、中火、温まってきたら、弱火!ということと、半焼きはは8分、固焼きは12分。フタをする!

たまに、アレンジした目玉焼きもいいですよ~^^。是非作ってみてください!

スポンサーリンク

 

-料理のレシピとコツ
-

Copyright© たまごの豆知識&プリンレビューブログ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.